狭い賃貸に物が増えると益々、窮屈になります。整理整頓をすることでストレスの少ない暮らしをしたいです。

群馬県の間取りの広い賃貸マンション
群馬県の間取りの広い賃貸マンション

狭い賃貸暮らしでも収納をしたい

結婚して賃貸アパート暮らしを初めて5年が経とうとしています。それまで、庭付き、蔵付きの大き目の実家の一戸建てに住んでいた私が感じる賃貸暮らしの難しさは整理整頓・収納です。実家に住んでいた時は、ちょっと使わないものは、たくさんある押し入れや物置に入れ、使わない大型家具は蔵に押し込んでしまえばスッキリ片付いた気がしていました。ですが、今は限られたスペースに物を入れるとなれば、不要なものは迷わず捨てたりリサイクルしたりしなければなりません。狭いクローゼットに押し込んでも、ゴチャゴチャとなるだけです。子供が居るのですが、小さなおもちゃの片づけや衣替えに毎回頭を悩ませていました。

今年の春に断捨離をしてスッキリしたのですが、物はまた増えてきます。物を増やさないようにするのはもちろんですが収納について勉強しました。賃貸の備付に傷を付けないようにマグネットや吸盤、フックタイプの物を使いドア裏を活用するだけで今までより何がどこにあるかわかりやすくなりました。また見える収納をすることで子供にも簡単に片づけが出来るようになりました。

入居当初の整理整頓してストレスの少ない暮らしをしたいという願いが5年越しにやっと叶いそうです。

おすすめ情報